日本株には相談できるプロがいる

個人投資家では、どの日本株に投資するかは迷うところです。

しかし、日本株の投資で迷っている場合には、投資のプロに相談をすることが選択肢となってきます。日本では投資助言を行ってくれる投資顧問業者がいます。

アメリカでは個人投資家が投資顧問業者へ投資助言を求めることが一般的となっています。しかし、日本では個人が投資顧問業者に助言を求める習慣は、まだ普及はしていない状況があります。

日本では一部の投資顧問業者による不正事件が過去に起こったことから、投資顧問へのイメージが良くないことが大きいです。しかし、日本でも財務局で登録されている業者の中には優れた投資助言を行っているところもあるため、徐々に投資顧問を活用する人が増えてきています。日本の投資顧問では過去に証券会社に勤めていて、その後に独立をした人が少なくありません。
投資顧問の口コミを掲載しているサイト

そのため、業者の中には優秀な人材が少なくなく、日本株では幅広い知識を持っていて独自の推奨銘柄を示してくれる人が多くいます。中でも優れた業者においては企業の社長との面談を行うことで、推奨銘柄を絞っている場合が出ています。そのような推奨銘柄は有名な大型株ではなく、中小の新興企業であることが多いために個人では見つけられない面があります。

しかし、投資顧問を活用すれば、独自の推奨銘柄を聞くことが可能となってきます。また、投資助言では個人の資産規模や運用の期間やリスクの大きさなどを相談した上で、最適な金融商品の組合せのアドバイスをくれる場合が出てきます。なお、投資助言の業者を利用する際には、利用料が掛かることになります。しかし、自らで金融商品を調べるなどの労力を考えると、業者に依頼した方が安く付くとも言えます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です